テクノロジー 電気自動車

トヨタが全固体電池車 充電数分、22年国内で

投稿日:2017年7月25日 更新日:

トヨタ自動車が堅調。同社が次世代の「全固体電池」を搭載した電気自動車(EV)を2022年にも日本国内で発売する方針を固めたと、中日新聞が25日付朝刊で報じた。現行のリチウムイオン電池を搭載したEVが抱える航続距離や充電時間などの弱点を一気に解決する可能性があるという。

Source: Reuters

これはもしかして、内燃機関終了のカウントダウン開始ですか!?

実際のところ、フル充電を数分で行おうとすると現行のCHAdeMOなんかではとても出力が足りないのでインフラ側のイノベーションも不可欠なのだが、非常に楽しみなニュースである。



-テクノロジー, 電気自動車
-, , ,

Copyright© 電気自動車と自動運転の最新ニュース:EV Journal , 2018 All Rights Reserved.