ビジネス 電気自動車

餅は餅屋におまかせ?電気自動車のインフラビジネス

投稿日:

充電ビジネスのニュースが増えてきた、気がする

東京電力ホールディングスは、電気自動車(EV)向けの充電器事業に本格的に乗り出す。電柱を活用し急速充電器の設置コストが従来の半分の工法を開発した。まず首都圏で100台を設置しEVの普及をふまえ数百台に増やす。国内の急速充電器の設置台数は8千台にとどまるが、既存インフラを使った低コストの充電器が増えればEV普及を促すことになりそうだ。

Source: 日経新聞(2019/6/11)

 

近ごろは東電以外にも、欧米の自動車メーカーが合弁で設立したIONITY(アイオニティ)や米国のウォルマートの取り組みなどをはじめ世界的に充電ビジネスに関するニュースが増えてきており、ひょっとしたらひょっとして、EV用充電器の整備が収益事業として成立する世の中になってきた、のかな・・・?



動画配信

「ところで餅は餅屋」って何の話?という方は動画をどうぞ。

 

 



-ビジネス, 電気自動車
-, ,

Copyright© 電気自動車の読みもの , 2019 All Rights Reserved.