社会 電気自動車

テスラ、欧州・中国向けが売れすぎて嬉しい悲鳴

投稿日:

納車最優先

米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は21日の社員向けメールで、第1・四半期の残る10日間は欧州、中国、北米で予定されている納車を「最優先事項」にするよう全社員に訴えた。

(中略)

この(納車目標)を特に困難にした要因は、欧州と中国で同時に、北米で昨年見られたのと同様の納車台数の急増が起きているからだ」としている。1日当たりの納車台数は前回のピークを600%超上回っているという。

Source:Reuters(2019/03/22)

 



確かに売れてる

アメリカでも

モデル3はSmall + Midsize Luxury Carsではカテゴリートップ。

ドイツでも

モデル3ぶっちぎりの1位。

 

ノルウェーでも

ノルウェーではモデル3が登録車ランキングでトップ!

 

ノルウェーの首都オスロでは実に新車販売の77%がEVだそうで。

 

 

 

すいません、各国調べるといろいろ出てくるんですが、キリがないのでやめますw

世界の自動車市場を席巻しているテスラ・モデル3日本上陸は2019年後半。楽しみですね。

 



-社会, 電気自動車
-,

Copyright© 電気自動車の読みもの , 2019 All Rights Reserved.