バイク 電気自動車

自動車メーカーの電動アシスト自転車参入が増えてきた

投稿日:2019年2月23日 更新日:

いま自転車がアツい!?

電動アシスト自転車は海外ではe-Bikeとも言われますが、最近、自動車メーカーやオートバイメーカーが参入をうかがう報道が相次いでいます。

 

GM

GM(General Motors)は11月2日、eBikes=電動自転車市場に参入すると発表した。

GMは「無事故、ゼロエミッション、混雑ゼロの世界を作りあげる」というビジョンの実現を目指しており、2023年までに、新型の電気自動車を20車種投入する計画を掲げている。

Source: Response(2018/11/05)

 

GM(General Motors)は「eBikes」(電動自転車)の新ブランド、「ARIV」を立ち上げ、2019年第2四半期(4~6月)の欧州市場での発売に向けて、予約受注を開始した。ドイツでの価格は、2750ユーロ(約34万円)からとなる。

Source: Response(2018/02/18)

 

GMは2019年発売予定。

 

Ducati

ドゥカティは1月28日、同社初の電動アシスト機能付きのMTB(マウンテンバイク)、『MIG-RR』(Ducati MIG-RR)の受注を欧州で開始した。

Source: Response(2019/01/29)

Ducatiも2019年発売予定。

 

フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンはロサンゼルスモーターショー2018において、ブランド初の電動アシスト自転車、『カーゴ eバイク』(Volkswagen CARGO e-BIKE)を発表した。

Source: Response(2018/12/05)

VWのほうも、これまた2019年発売予定。

 

ヤマハ発動機

ヤマハ発動機は24日、次世代二輪車を開発するスタートアップのグラフィット(和歌山市)と資本業務提携を結んだと発表した。出資額は1億円程度。折り畳み自転車や電動バイクとして使用できる次世代二輪車を手がけるグラフィットと提携し、新しい市場や顧客の開拓を模索する。

Source: 日経新聞(2019/02/23)

ヤマハは資本業務提携。

 



原付一種いらない

もっとも身近なのであえて日本の事例を挙げますが、統計を見ると明らかに原付一種の市場を電動アシスト自転車が侵食したような形になってます。

 

そりゃそうですよね。

電動アシスト自転車は原付一種の面倒なところがほぼ全て解消されてるんだもん。

こんだけ伸びてる市場で国内の二輪メーカーはヤマハしか参入していない(あとはパナソニックとブリヂストン)というのは何か裏事情がありそうですが、、、ググっても何も出てこないのでまあいっか。

 

自転車でも水素の界隈はw

ちなみに、世界には電動アシスト自転車でも水素を使おうとする人もいます。

エネルギー関連の清流パワーエナジー(岐阜市)は水素を燃料とする欧州製のアシスト自転車を国内で売り出す。フランスの自転車メーカー、プラグマの製品で水素をボンベに充填すると100キロ程度走行できる。2月27日から3月1日に東京都内で開く展示会を皮切りに販売していく。

Source: 日経新聞(2019/02/22)

自転車に水素をつかう必然性がさっぱり理解できませんが・・・。

まあ高度な技術があるってのは結構なことじゃないですか(棒)

 

動画配信

 

関連記事

「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」の電動バイクのメーカーは?価格は?

 



-バイク, 電気自動車
-, , , , , , ,

Copyright© 電気自動車の読みもの , 2019 All Rights Reserved.