働き方

Amazonのオーディオブック「Audible」をビジネスマンにオススメする4つの理由

投稿日:

近ごろTVでCMをやっているAmazonのオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」を皆さんご存知でしょうか?

Audibleとは

Audible(オーディブル)は、Amazonが提供している本の朗読を聴いて楽しむサービス。
アプリやPCサイトから、いつでもどこでも。月額1,500円(税込)で、お得な会員特典や会員向けコンテンツが楽しめます。 

Audibleは2015年から始まっていたサービスですが、忙しくて本を読むヒマがないビジネスマンワークスタイルにピッタリなのでご紹介します。

Audibleの使い方

まずはAudibleの使い方です。

  1. スマホやタブレットにAudibleアプリをダウンロード
  2. Audibleアプリを開いて、Amazonのアカウントでログイン
  3. ブラウザ版のAmazonから気になるコンテンツを購入
  4. Audibleアプリで購入したタイトルを聴く

なお、2018年時点ではAmazonのアプリやAudbleのアプリからはタイトルの購入はできませんのでご注意ください。

 

ちなみに料金はタイトルによってまちまちですが、毎月1つ付与される「コイン」で好きなタイトルを購入することもできます。

ざっと見るとだいたい1タイトル・1コインが相場なので、実質、毎月1冊はタダです。

Audibleに登録する

 



Audibleをビジネスマンにオススメする4つの理由

運転しながら読書ができる!

ビジネスマン、とりわけ自動車産業に携わっている方は交通安全に対して非常に高い意識をお持ちなのではないでしょうか。

うっかり運転中にスマホを触ったところを会社の風紀委員みたいな連中に見つかろうものなら、部署ごと連帯責任で吊し上げ・・・なんてことも珍しくないでしょう。

したがって多くの人にとって通勤時間は虚無の時間ではないでしょうか。

通勤に1日往復で1時間半を費やしているとすると1年で300時間程度が虚無。もったいないですね。

Audibleを使うと、仕事に役立つピリ辛なビジネス書から流行りの作家のベストセラーまで、会社の風紀委員の目を気にせず通勤中の車内で楽しめます。

Audibleに登録する

 

トンネル内や機内でも聴ける!

ビジネスマンの皆さんは、通勤以外にも出張などで新幹線や飛行機を利用することが多いのではないでしょうか。

でもトンネル内や機内は通信回線が不安定でイライラしますし、かといって雑誌や本を持ち歩くのも重いし邪魔なんですよね。

したがって多くの人にとって出張の移動中は、PCのローカル環境で仕事するか、食事するか、寝るか・・・、といった過ごし方が関の山ではないでしょうか。

Audibleなら購入したタイトルをあらかじめアプリにダウンロードできますので、新幹線や飛行機の通信回線が不安定な環境でもスマホ1つで本が楽しめます。

Audibleに登録する

 

タイトルが豊富!

電子書籍やオーディオブックで心配なのがタイトル数ですが、Audibleの日本でのサービスは2015年から始まっているので2018年11月時点で40万タイトル以上が揃っています。

 

ここでクルマがお好きな方にオススメのタイトルをいくつかご紹介します。

Google vs トヨタ

2014年のタイトルですが、トヨタの今後やGoogleが自動運転に注力する背景を鋭く洞察する内容です。

改めて読む(聴く)とトヨタの「モビリティ企業になる」宣言が危機感の表れであることが理解できます。

 

ホリエモンのビジネスウィークリー 第5回 電気自動車ビジネスについて

環境やエネルギーの分野にも変革をもたらす電気自動車の可能性を展望する内容。

ホリエモンは自動車業界の人ではないだけに、わりと中立的な立場でビジネストレンドを俯瞰的かつ簡潔に解説しています。

 

空飛ぶタイヤ

「半沢直樹」「花咲舞」「陸王」「下町ロケット」でおなじみの池井戸潤の作品です。

『本書はフィクションであり、実在の場所・団体・個人等とは一切関係ありません。』とのことですが、どう考えてもアノ会社の例の事件がモデルやん・・・。

自動車業界的にはシャレにならない問題作。

 

Elon Musk: Tesla, SpaceX, and the Quest for a Fantastic Future

テスラやイーロン・マスクに関する本はたくさんありますが、本人が関わった珍しい作品。

中身は英語ですが、イーロン・マスクのTwitter発言がただの変人の思いつきではないことが伝わってくる内容です。

 

ちなみにAudibleは再生速度を0.5倍から3.5倍まで調整できるので、英語のタイトルはゆっくり聴いてリスニングのトレーニングに、日本語のタイトルは1.5倍速で時間短縮に、といった利用も可能です。

Audibleに登録する

 

30日間無料で退会も自由!

Audibleは入会後30日間は無料で退会自由です。しかも最初の1冊は無料ときたもんだ!

Audibleに登録する

 

これだけでもかなり太っ腹な感じですが、2018年12月12日まで入会キャンペーン中です。

本を聴いて最大1,500円分のポイント付与!プライム会員なら3,000円分のポイント!

さすがにこの大盤振る舞いは今だけなので、ぜひ期間内にトライしてみてください。

Audibleに登録する

 

まとめ

今回はAmazonのオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」を紹介いたしました。

いかがでしたしょうか?

サクッと体験してダメなら即退会もOKなので、皆さんお気軽にお試しください。

Audibleに登録する

 



-働き方
-, ,

Copyright© 電気自動車の読みもの , 2018 All Rights Reserved.