ビジネス 電気自動車

再生可能エネルギーを最適な価格で調達できるスマホアプリ

投稿日:2018年7月28日 更新日:

再生可能エネルギーを最適な価格で調達できるスマホアプリ

スウェーデンの首都ストックホルムで2016年に創設された「Tibber」は、消費電力を可視化し、必要な電力を最適な価格で調達できるスマートフォンアプリ。

2018年2月以降、電気自動車(EV)やハイブリッド自動車(HV)との連携機能を拡充し、電動モビリティの充電最適化ソリューションとしてもニーズが高まっている。

Source: Techable

わりと誰でも思いつきそうなスキームだけど、これって今まで世の中に存在していなかったのか・・・?

今回のニュースは充電の最適化だけど、今後、V2G(Vehicle to Grid:自動車からグリッド(電力網)への電力の融通)が実用化すると、安い電力で充電しておいて、高く売れるときに放電する、といった「カネを稼ぐクルマ」も一般的になっていくんでしょうね。

 



-ビジネス, 電気自動車
-, , ,

Copyright© 電気自動車の読みもの , 2018 All Rights Reserved.