MaaS イベント イベント テクノロジー テクノロジー 自動運転 電気自動車

メルセデスベンツ、完全自動運転EV提案もベンチマーク不足が否めない

投稿日:2018年9月13日 更新日:

メルセデスベンツ、完全自動運転EV提案

メルセデスベンツは9月10日、コンセプトカーの『ヴィジョン・アーバネティック』(Mercedes-Benz Vision Urbanetic)を、デンマーク・コペンハーゲンで初公開した。

ヴィジョン・アーバネティックは、メルセデスベンツが考えるオンデマンドで効率的、快適で持続可能なモビリティのためのコンセプトカー。EVパワートレーンを搭載した完全自動運転車の提案となる。

Source: Response

このジャンルは先行しているトヨタのe-Paletteがベンチマークになると思うので、正直、ビジネスモデルや協業のエコシステムを含めてトヨタ以上の提案がないとビミョーな感じ。

 



関連記事

【CES2018】トヨタはモビリティープラットフォーマーに!

 

 



-MaaS, イベント, イベント, テクノロジー, テクノロジー, 自動運転, 電気自動車
-, , ,

Copyright© 電気自動車の読みもの , 2018 All Rights Reserved.