ビジネス 電気自動車

中国のNIO(蔚来汽車):米IPO規模は当初見通しの半分に

投稿日:2018年9月12日 更新日:

中国のNIO(蔚来汽車):米IPO規模は当初見通しの半分に

中国のテンセント・ホールディングス(騰訊)が出資する電気自動車(EV)メーカー、蔚来汽車(NIO)が計画する米国での新規株式公開(IPO)規模は約10億ドル(約1110億円)となった。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。IPO価格は仮条件レンジの下限近くにとどまったという。

Source: Bloomberg

一般にIPO(新規株式公開)は勝率が高いと言われますが、中国のEVメーカーNIOのNY上場は当初の見通しを下回ったようです。

ただIPOで安値がつくのは様々な要因があるようなので、これを以ってNIOがダメとかそういう話じゃないみたい。

外国株を取り扱う国内証券会社ではすでに取扱いが始まっています。様子見するか飛びつくかはアナタ次第です!

 

ちなみに私は某証券会社で買い注文を出していますw 約定したら投資実績を公開しますね。

 



関連記事

中国のNIO(蔚来汽車):米IPO規模は当初見通しの半分に

テスラを脅かす中国のEVメーカーNIOがNY市場にIPO!

ソフトバンク、中国EVメーカーNIOの株式取得で協議

中国EVメーカー、NIOが米IPO計画を申請

NIOの株を買ってみた結果

 



-ビジネス, 電気自動車
-,

Copyright© 電気自動車の読みもの , 2018 All Rights Reserved.