クルマ ビジネス 電気自動車

ダイムラー、EVコンパクトカー「スマート」を中国企業と生産へ

投稿日:2018年8月8日 更新日:

ダイムラー、EVコンパクトカー「スマート」を中国企業と生産へ

ドイツの高級車メーカー、ダイムラーは超コンパクトカー「スマ-ト」の電気自動車(EV)を中国企業と合弁会社を設立して生産する計画だ。事情に詳しい関係者が明らかにした。

非公開協議だとして匿名を条件に語った同関係者によると、ダイムラーは提携関係を以前から結ぶ北京汽車集団(BAICグループ)の傘下企業、北汽新能源(BJEV)とスマートEV生産に向けた合弁会社設立で話し合っている。

Source: Bloomberg

そこはダイムラーの筆頭株主である浙江吉利控股集団じゃないんですね。

中国は2022年までに自動車生産の外資規制を廃止すると発表されていますが、それでも合弁という道を選ぶとはどのような思惑があるんでしょうか。

 



-クルマ, ビジネス, 電気自動車
-, , ,

Copyright© 電気自動車と自動運転の最新ニュース:EV Journal , 2018 All Rights Reserved.