ニュース

今日の電気自動車ニュースまとめ(2018年8月5日)

投稿日:2018年8月5日 更新日:

こんばんは、ごぼう氏です。

いやぁ〜、今日も暑かったですね。

私はレンタカー借りて都内を走り回っていたのですが、車の外気温計が50℃を指してておったまげ!

EV電池会社の売却先、中国の企業に 日産・NEC

日産自動車とNECは3日、日産の電気自動車(EV)「リーフ」の電池をつくる共同出資会社「オートモーティブエナジーサプライ」(神奈川県座間市)を、中国の再生可能エネルギー機器メーカー「エンビジョングループ」に来年3月に売却すると発表した。売却額は非公表。当初は別の中国ファンドへの売却予定だったが、ファンドの資金不足で白紙になっていた。

Source: 朝日新聞

バッテリーは付加価値の高い基礎研究だけグループ内に抱え込み、コモディティ化が進みやすい量産品は外部から調達というのは真っ当な判断なのかも

 



スイス生まれの2人乗り電気自動車「マイクロリーノ」が超カワイイ!

『マイクロリーノ』はスイスに拠点を置くMicro Mobility Systems社が開発した2人乗りの小型電気自動車である。ホームページの情報によると同車は先日、販売にあたって必要となる “型式認証” を取得。2018年12月には量産を始めスイス国内で発売する予定だという。

Source: RocketNews24

Rocket Newsさんの夢をブチ壊して申し訳ないですが、このクルマはEUのL7eという車両規格になるんですが、日本にはこれに相当する規格が無いので認可が取れません!

日本のミニカー規格は2人乗りNGなので適合せず、超小型モビリティ規格は衝突時の乗員保護要件がありドライバーがフロントギリギリに座るレイアウトだとクリアできません。

道路事情が違うとはいえ、ヨーロッパでOKなのに日本ではNGだなんて切ないね・・・。

 

視界に「速度」「位置情報」──HUD付きスマートヘルメットをJDIが発表

JDI(ジャパンディスプレイ)は、バイク用のスマートヘルメットを開発しました。HUD(ヘッドアップディスプレイ)を内蔵し、オートバイで走行しながら視界の中に速度やGPS、着信・メールなどの情報を投影することができます。

Source: engadget

あ、やっぱりバイク用もやってたんですね。

まずは速度やGPSなどの情報表示に使うみたいですが、カメラやミリ波レーダーの情報を基にした安全運転支援や、お店の広告情報を表示するなんてこともできそう。

ただJDIのヘルメットって転んで頭ぶつけると死にそうなんで、帽体はSHOEIかAraiあたりと共同開発してください。

参考記事

JDIが透明液晶ヘルメット レースチームと世界初の実験



-ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© 電気自動車と自動運転の最新ニュース:EV Journal , 2018 All Rights Reserved.