自動運転

現代の茶坊主:コンビニおにぎり届けるロボット、慶大のキャンパスを走る

投稿日:2018年7月22日 更新日:

コンビニおにぎり届けるロボット、慶大のキャンパスを走る

コンビニおにぎり、ロボットが届けます―。自動運転ロボットの開発を手がけるZMPは19日、ローソンや慶応義塾大学SFC研究所と連携し、宅配ロボット「キャリロデリバリー」による配送サービスの実証実験を2019年2月までに始めると発表した。

Source: ニュースイッチ

自動運転によるラストワンマイル物流は人手不足時代の大きなトレンドになりそうです。

とはいえ、日本の道交法では特区や特別な認可が得られている区域でしか公道の移動ロボット実験はできないので、私有地や大学のキャンパスやショッピングモール、空港などが当面の運用フィールドに限られています。

なんとももどかしい現状。

 



-自動運転
-, ,

Copyright© 電気自動車と自動運転の最新ニュース:EV Journal , 2018 All Rights Reserved.