クルマ 企業

テスラ叩かれすぎ問題

投稿日:2018年4月16日 更新日:

アメリカン・ジョークが寒いことを再認識

ワタクシTEDとか見ててもイラつくぐらいアメリカン・ジョークが苦手なんですよ。

んでエイプリルフールにイーロン・マスクがやらかしましたよ。Model 3の生産が滞っている中で、このツイート。

Tesla Goes Banrupt
テスラが破産した

センスねえぇぇーー。空気読めねーーー。

くだらないジョークのせいで「Teslaを買うのはトヨタ、いや日産だ」みたいな憶測が出て来る始末。

結局は数日で株価は回復して良い押し目を作っただけでしたが、市場関係者が凍りついた一件でした。

Tesla炎上事故

米カリフォルニア州マウンテンビューで、テスラModel Xが国道101号線で中央分離帯に激突し、近くを走行中の自動車2台を巻き込む事故を起こしました。Model Xは車体前半部が粉砕されたうえバッテリーから出火、ドライバーは死亡する大惨事となっています。

Source: engadget

痛ましい事故ですね・・・。

半自動運転中の事故であるといわれており、車両の衝突安全性と合わせて原因追求が行なわれています。

このことはModel3の生産遅れと相まって、Teslaに対する市場の目を厳しくしています。

広告

識者()の方々は冷たいよね

近ごろそんなこんなでいろいろあったTeslaですが、そもそも日本の識者()の方々はテスラに冷たいです。

せっかくなので、識者()の方々のありがた〜いお言葉の一部を紹介しましょうかね。

取り組みは素晴らしいと思うのですが、まずは目の前のバックオーダーを高品質の商品供給でさばくのが先ですね。

信者の方達からお布施を集めるには夢を描き続けるしかないからね

Yは”Yes”のYかしら?

Q:製品によるいかなる不利益も、使用者が責任をとるのを了承しますか?

A:Yes。

という客層向け。

世界に冠たるモノづくり大国の諸先輩方のご意見、ありがたや〜ありがたや〜w いやぁムラ社会的なイヤミったらしさがにじみ出ていて壮観ですね。

 

私はテスラの肩を持つ気は無いですし同社の株も持ってませんので利害関係はありません。もちろん事故について人命を軽んずるつもりも毛頭ありません。

でも新しいことをやろうとしている人が失敗すると「ほれ見たことか」と言わんばかりに得意気にケチをつけるメンタリティは非常に見苦しい。このように人様のネガティブなところに目を向けてネチネチ言う根性の持ち主が、日本のいたるところで挑戦しようとする人の足を引っ張るってるんでしょうね。

他人の失敗を嘲笑うような風潮だから、いつまで経っても日本からイノベーションが生まれないんだよ。テスラが気に入らないなら、グダグダ言ってねーで黙って日本車乗ってろっつーの!

広告

-クルマ, 企業
-,

Copyright© EV Journal , 2018 All Rights Reserved.