電気自動車と自動運転、ブロックチェーンの総合情報サイト

EV Journal

Amazon

     

二輪 四輪

ヤマハとトヨタがEVで協業か

更新日:

ヤマハ発動機の新社長に来年1月1日付で就任する日高祥博取締役上席執行役員(54)は25日、静岡県磐田市の本社で共同通信などのインタビューに応じ、パナソニックやマツダなどとそれぞれ進めているトヨタ自動車の電気自動車(EV)の取り組みに関連し「二輪もぜひ仲間に入れてもらいたい」と述べ、協業に意欲を見せた。

Source: 共同通信

あの有名なトヨタ200GTはヤマハとの共同開発によるものであり、古くから両社は密接な関係があります。

ヤマハは日系二輪メーカーの中では最も電動バイクに熱心に取り組んでおり、トヨタを中心とするEV企業連合(EV C.A. Spirit)に乗っかるんじゃないかと囁かれています。

このたび報じられたものはあくまで「協業に意欲」とのことですが、この雰囲気からいって最終調整をしているぐらいの状況なんじゃないでしょうか。

一方、同日の別のニュースでは、

国内の五〇ccのスクーターは排ガス規制強化への対応が難しくなっており、解決策はEV化になる。業務提携しているホンダなどと協調できる部分を話し合っている。

Source: 中日新聞

おや?

同じ日にEVがらみで協業相手にトヨタとホンダがチラついてますが、ヤマハってば結構お調子モノなのか?

どっちと付き合っても面白いことになりそうですが、強気の二股なんてこともw


 

ところで、近ごろヤマハは電動化や自動化など、従来のオートバイの枠にとらわれない次世代モビリティの領域に積極的に取り組んでいます。

広告

【東京モーターショー2017】ヤマハの電動バイクがキモスゴい

2018年、ヤマハはCESに初出展するそうですよ。

ヤマハ発動機は米ラスベガスで2018年1月9日に開幕する家電見本市「CES」に初出展する。人工知能(AI)搭載2輪車や飛行ロボット(ドローン)、近距離移動を想定した自動運転技術を発信。

Source: 日刊工業新聞

ヤマハがドローン!?

産業用のマルチローターは既出だし、CESのネタにしては弱い・・・。

優れた薬剤散布性能に貢献する“二重反転ローター”採用 産業用ドローン「YMR-01」を次世代農業EXPOに展示

であれば、Cartivator(トヨタグループが支援)を出し抜いて搭乗型ドローンで日系メーカー一番乗りか!?

 

 

ヤマハの出展が楽しみなCES2018は米ラスベガスで1月9日から12日まで。

こりゃ来年からはEV Journalも空モノを扱わないとダメかしら・・・。


2018年1月19日追記

ヤマハのドローンは既出の農薬散布ドローンでしたね。スイマセン期待のあまり勝手に盛り上がっちゃってました(^_^;)

広告

広告

-二輪, 四輪
-, , , , , ,

Copyright© EV Journal , 2018 All Rights Reserved.