次世代モビリティの総合情報サイト

EV Journal

二輪

UPQ Bikeの正体はスクートマン?

更新日:

公式発表マダー?

先日のUPQの新商品発表会の場で中澤CEOが「UPQ BIKE」を3月末に発表する予定であると宣言したが、何のアナウンスも無いまま4月を迎えてしまった。

さて、現在UPQ BIKEはどのような開発状況なのだろうか?

UPQ BIKEってもしかして、コレ!?

EVを応援する当サイトではUPQ BIKEの公式発表を今か今かと待ちわびていたが、そんな中でよく似たバイクを発見した。

それがコレ、スクートマン。

scootman2

改めてもう一度UPQ BIKEのイラストを見てみると・・・!UPQ

広告

丸っきり同じ!これだけ同じで「偶然の一致だ」なんて言うのはオリンピックエンブレム的な問題が生じるだろうから、これはOEMという認識で良いだろう。フェンダーやミラーの違いなんてのは誤差範疇だ。

一応、先月の発表によればUPQ BIKEにはUSBポートやカメラマウントが設けられるようであるが、これだけであれば単なるアクセサリパーツの開発といったほうが正確な表現であろう。

まあ、「自前で車体を企画・開発する」なんてひとことも言ってなかったので別に良いんだけどさ・・・。

ありふれたビジネスモデル

このように海外で量産されている電動バイクをチョコっと改造して売るという手法は、Prozzaのミレットや吉門のFrostyなどにみられるように、大して珍しい手法ではない。

あのTerra motorsでさえ、オリジナルモデルを企画・生産するようになったのは最近のことであり、それが良いとか悪いとかいう話ではない。

そうは言っても、UPQはベンチャー企業ながらもこれまでに矢継ぎ早に多くのプロダクトを開発してきた実績があるだけに期待は大きい。

せめて公式発表では良い意味で我々の期待を裏切っていただきたいものだ。

広告

広告

-二輪
-

Copyright© EV Journal , 2017 All Rights Reserved.