次世代モビリティの総合情報サイト

EV Journal

社会

仏で旧エンジン車1000万台廃棄へ…政府、EVなど環境対応車の普及に投資

投稿日:

フランス政府は9月26日、環境対応車の普及を促進するなどの目的で、今後5年間に200億ユーロ(約2兆6500億円)を投資する計画を発表した。

(中略)

また、現行の内燃機関車(ガソリンおよびディーゼル車)に対しては、効率が悪い古い車両に厳しい規制を課す方針。具体的には、合計で1000万台の旧型車両を、廃棄する必要があると指摘する。

広告

悪名高い「エコ替え」のフランス版。

フランスが旧車由来の大気汚染でどのぐらい苦しんでいるか知らないが、日本の感覚だとさすがにこれはやり過ぎな気がする。

広告

広告

-社会
-

Copyright© EV Journal , 2017 All Rights Reserved.