次世代モビリティの総合情報サイト

EV Journal

Zaif

テクノロジー

Qualcommとニチコン、EV/HEV向けワイヤレス給電技術で協力

更新日:

ニチコンは7月25日(米国時間)、Qualcommと電気自動車(EV)およびプラグインハイブリッド車(PHEV)向けワイヤレス給電に関わるライセンス契約を締結したと発表した。

同契約は、一般的なガソリン車ではできなかった自動給電(給油)オペレーションの実現に向けて締結されたもので、これにより給電時の入出庫のたびに行われる充電コネクタの接続・取り外しの手間軽減につながることが期待されるという。

 

充電一回あたりの航続距離が短いEVに乗っていると面倒くさいのが充電ですね。

広告

休憩のたびに重くて固いケーブルを取り回して、車体のポートにヨイショっと。EVの充電スポットには屋根のついていないところも多くあり、雨なんか降ってようものなら何でこんな思いをしなきゃいけなんだって本当に惨めで恨めしい気分になることがある。

ということで、ユーザーにとっては単に手間が省かれる以上の価値がある技術であると思うのだ。願わくば、メーカーのエゴむき出しの規格争いなどおこなわず、スマートに普及してくれることを期待したい。

広告

広告

-テクノロジー
-, ,

Copyright© EV Journal , 2017 All Rights Reserved.