次世代モビリティの総合情報サイト

EV Journal

企業

トヨタ 永田副社長、EVの新会社「今後、いろんな会社の参画を期待したい」

投稿日:

トヨタ自動車は11月7日、2017年度第2四半期(4~9月期)の連結決算を発表した。その会見の席上、永田理副社長は電気自動車(EV)の新会社に関して「今後、いろんな会社の参画を期待したい」と述べた。

トヨタのEV新会社の仲間になる(なりそう)と報じられているのはマツダ、スバル、日野、ダイハツ、スズキ。日産と三菱はすでにアライアンスを組んでいるので、秋波を送る相手はホンダといすゞだろうか。

広告

おっと、その前にトヨタと縁が深いOEMが残ってた。ヤマハ発動機!

EV新会社連合にヤマハが絡んでくると、すでにスズキが連合に加わっているだけに二輪も面白いことになりそうだけどどうなんでしょう。ヤマハはTMSでクルマも出展してたし、意外とありそうな線じゃない?

広告

広告

-企業
-,

Copyright© EV Journal , 2017 All Rights Reserved.