次世代モビリティの総合情報サイト

EV Journal

Zaif

テクノロジー

超速!ワイヤレス急速充電技術

更新日:

米国のオークリッジ国立研究所エネルギー部は3月31日、Toyota等との産学協同プロジェクトにおいて出力20kWの電気自動車用ワイヤレス急速充電技術を開発したことを発表した。

送電効率は脅威の90%

このたび同研究所が開発したワイヤレス充電技術は出力20kW-送電効率90%を誇り、単純計算ではバッテリー容量30kWhのNissan Leafであれば1時間40分程度で満充電にできるものである。

広告

今後は2022年の実用化に向け有線充電器同等である出力50kWのシステム開発を目指すとしている。


現在のEV用急速充電器は、重たいケーブルをユーザーがクルマに差し込む必要があり、EVに慣れていない人の作業や、雨天時における屋根のない充電スペースでの作業など、決してお手軽とは言い難いこともあった。

今回のようなワイヤレスでの急速充電技術が実用化すれば、このような充電器の使い難さは解消されるものと期待される。

広告

広告

-テクノロジー
-

Copyright© EV Journal , 2017 All Rights Reserved.