次世代モビリティの総合情報サイト

EV Journal

モータースポーツ

モンスター田嶋、1500馬力のEVレーサーでパイクス100周年に挑戦

投稿日:

電気自動車普及協会(APEV)は「パイクスピーク EVチャレンジ実行委員会」を組織し、6月22日から28日に米国コロラド州で開催されるパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムに「TEAM APEV with MONSTER SPORT」として参戦する。

広告

2013年のEVクラス優勝を経て、いよいよ今年からはEVによる初の総合優勝を狙うとのこと。最高出力は驚愕の1.1MW=1500馬力!年を追う毎に車両のディテールも洗練されてきて今年も期待ができそうだ。

パイクスピーク・ヒルクライムしかりマン島TTしかり、レースカテゴリーによってはEVが同クラスのエンジン車を凌ぐような時代になってきたことは頼もしい限りである。

広告

広告

-モータースポーツ
-,

Copyright© EV Journal , 2017 All Rights Reserved.