次世代モビリティの総合情報サイト

EV Journal

Zaif

モータースポーツ

【パイクスピーク2017】パワーは1050馬力、テスラのライバルがEVで参戦…FF91

更新日:

米国のファラデー・フューチャー社は6月5日、米国コロラド州で開催される「第95回パイクスピーク国際ヒルクライム」に、『FF91』が参戦すると発表した。

市販に向けたテストの一環だそうですが。

PPIHC(Pikes Peak International Hill Climb)の初開催は1916年で、アメリカではインディ500に次ぐ歴史を持つカーレースであり、距離・トルク勝負・劣悪な路面コンディションとEVが得意な条件が揃っている。

広告

また、ゴール付近は標高4,000mを超えるためエンジン車は酸欠でゼエゼエ言う一方で、酸素が無くても走れるEV勢は近年記録を伸ばし続け、メガワットクラスのバケモノが集う変態レースとなっている。

PPIHCの日本勢といえば、モンスター田嶋擁するチームAPEV(そろそろ新車お披露目の頃かな?)がおなじみだが、昨年に続いてHondaも参戦する。

Acura NSX and TLX to race up Pikes Peak.

広告

広告

-モータースポーツ
-,

Copyright© EV Journal , 2017 All Rights Reserved.