次世代モビリティの総合情報サイト

EV Journal

イベント 四輪

Faraday Future、CES2017で量産型EV公開へ

更新日:

新興EVメーカーのFaraday Futureが、来年1月に開催のCES 2017で量産型EVを公開すると発表しました。

現在開発中のEVについてわかっていることといえば「LG製の高性能バッテリーを搭載し、業界をリードする航続距離を誇るものになるだろう」ということぐらい。ただ、車の開発は進んでいるようで、今年後半から公道での走行試験を開始するとしています。

外観的には"horistic design"になるとされており、少なくともFaraday FutureがCES 2016で公開したコンセプトカー「FFZERO1」のような Vision Gran Turismo 的未来カーではなく、実用面もしっかり考慮したバランスの取れたデザインになると考えられます。

昨年末からポツポツ噂が出始め、年初のCES 2016(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)で突如としてコンセプトカーを公開し世界をザワつかせたFaraday Future。

広告

2014年に設立されたTeslaを追うスターアップEVメーカーは、早くも春には量産車工場を起工し、今季からFormula Eへ参戦するなど、EV界で急速に存在感を高めてきた。

http://www.evjournal.jp/2016/04/13/faraday-future-to-mass-production/

http://www.evjournal.jp/2016/07/18/faraday-future-joins-formula-e-with-dragon-racing/

そんなFaraday Futureは、ついにCES 2017で同社初となる市販型EVを公開すると発表した。たった1年でここまでたどり着くとは動き早すぎ!大手メーカーはおろか、Teslaでさえも付いてこれないんじゃない?

さて、公開予定とされるCES 2017は、来年1月5〜8日にアメリカ・カリフォルニアで開催される予定だ。ソースにあるように「実用面を考慮したバランスの取れたデザイン」も良いけど、EVなのだからブッ飛んだデザインも期待してしまう。年明けを楽しみに待つとしよう。

広告

広告

-イベント, 四輪
-, ,

Copyright© EV Journal , 2017 All Rights Reserved.