次世代モビリティの総合情報サイト

EV Journal

Zaif

企業 四輪

ダイハツ、トヨタ・マツダEV連合に参画

更新日:

ダイハツ工業の三井正則会長は10月5日、日経ビジネスのインタビューに応じ、トヨタ自動車、マツダ、デンソーによるEV(電気自動車)開発のための新会社への参加を表明した。欧州や中国で急速なEV推進策が打ち出される中、共同出資によりリスクを分散しつつ、開発を加速する。

かつて電機業界は敗戦処理?のためにルネサスやエルピーダという企業連合を立ち上げましたが、今回のトヨタを中心とするコンソーシアムはEV化というパラダイムシフトにいわば先手を打った形であり、これが吉と出るか凶と出るか大変興味深い。

広告

これでEVの国内勢はトヨタを中心とするEV C.A. Spirit連合と日産・三菱連合、そしてホンダの3陣営にキレイに分かれましたね。

ホンダは「GM・日立と仲良くしてるから独りじゃないもーん」なんて言ってるけど、完全に仲間はずれじゃん。そのうち呉越同舟でEV C.A. Spirit連合に乗っかる・・・なんて考えにくいなぁ。

広告

広告

-企業, 四輪
-, , ,

Copyright© EV Journal , 2017 All Rights Reserved.