米メーカー「ニコラ」、EVバギー市販へ…航続300km

米EV新興メーカーの「ニコラ」は、新型UTV(ユーティリティ・タスク・ビークル)『ニコラ ゼロ』市販型を初公開した。

パワートレインは、最高出力555ps、最大トルク67.7kgmを発揮する電気モーターで、航続距離は330km。販売価格は3万7500ドル(約400万円)で、既に受注が開始されているという。

ニコラと言ったらテスラ、平賀と言ったら源内!

広告

2003年設立のテスラの後を追うこと12年、2015年設立のEVメーカーに「ニコラ」って命名するなんていい度胸してるよね。

日本でバギーはあまり馴染みがないけど、アメリカでは農地や林野での移動・家畜の誘導といった実用からラリーやモトクロス?のようなレジャー用途まで、わりとニーズがあるカテゴリなのだそうだ。

それにしても、最高出力555馬力、航続距離330kmってすごいスペック。