ドイツ御三家がFormula e参戦

まずはAudi。

アウディは、フォーミュラEの2017/2018シーズンからワークス参戦することを正式発表。フォーミュラEに参戦する初のドイツのマニュファクチャラーとしてエントリーが決定した。

今シーズンまでは「ABTシェフラー アウディスポーツ」を技術支援するかたちでFormula eに参戦しているが、2017/2018シーズンからは「アウディスポーツ ABTシェフラー」としてワークス参戦する。

2016年限りでル・マンに代表されるWEC(世界耐久選手権)シリーズから撤退したのはFormula eに集中するためであるとアナウンスしていたので、計画通りの動きである。

続いてはBMW。

BMWは、フォーミュラEに2018年~2019年シーズンからアンドレッティにパワートレインを供給する公式メーカーとして参戦することを発表した。

こちらも、2016年から協力体制にあるアンドレッティチームとのパートナーシップだ。

広告

2018/2019シリーズからの参戦であるが、電気自動車技術とBMW iブランド価値の向上を目的とするものであるとのこと。市販車に積極的にフィードバックされることを期待したい。

そしてメルセデス。

メルセデスは、2018-2019シーズンからフォーミュラEに参戦する。

フォーミュラEとメルセデス・ベンツ グランプリは、フォーミュラEの5シーズン目に参戦する参戦するための契約に合意した。

具体的な形態については明らかになっていないが、BMWと同じく2018/2019シーズンからの参戦だ。


さて、Formula eに参戦するマニュファクチャラーを挙げると、

  • アウディ
  • BMW
  • メルセデス
  • ルノー
  • DS(シトロエン)
  • ジャガー
  • マヒンドラ
  • ファラデーフューチャー
  • NEXT EV

ん?日本のメーカーがひとつも無い!?

ルノーが出てるからさすがに日産や三菱は参戦しづらいだろうし、トヨタはル・マンで勝つまではWECから手を引けないだろうけど、ホンダあたりは落ち目なF1で金とブランド価値を捨てるぐらいならFEで出直したほうが良いと思うけどね。