フォルクスワーゲンの新型EV、2019年までに発売へ

2015年9月に発覚した排ガス不正問題以降、パワートレインの電動化を進めているフォルクスワーゲングループ。同社のトップが、新型EVの発売時期を示した。

広告

フォルクスワーゲングループは現在、製品ラインアップ中に、EVとPHVを合わせて9モデル展開。2020年までには、さらに20車種を追加する予定。

EVが好きな人にしてみたら、同社の排ガス不正問題は「怪我の功名」ってやつだね。